政策・実績

Policy

政策・実績

policy

そねはじめムービー

動画一覧を見る

動画一覧を見る

そね はじめ

(曽根 肇)

  • 1952 年北海道室蘭市生まれ
  • 都立小石川高校、北海道大学理学部を卒業し、北区浮間にあった新日曹化工に勤務
  • 日本民主青年同盟専従を経て北区議会議員2期、都議会議員6期
  • 現在、日本共産党東京都委員、党都議団長
  • 趣味は、切り絵、児童文学
  • 家族は、妻と娘2人

詳しいプロフィールを見る

2018年7月17日

日中友好協会東京都連の総会に出席する

 <藤田正五さんの写真です>  <そねはじめの議会活動>
7月16日、日中友好協会東京都連の総会で、次のような挨拶を行いました。
「米朝会談からひと月余り。7・11の党創立記念講演で志位委員長も4つの合意の意義を述べました。安倍政権やマスコミは「キム・ジョンウンは信用できるのか」の論評ばかりだが、志位さんが言うとおり「信用できるかどうかではなく約束を実行させていく世論と行動の積み重ねこそ大切」です。都議団でも徳留議員が都内日中友好議員連盟協議会のメンバーと共に7月23日から北京と天津に訪問予定。私も昨年上海を訪問したが、都心の巨大開発を規制し古い住宅を残してスラム化を回避する政策など、たくましい経済発展を感じた。中国には経済発展とともに北東アジアの平和の先頭に立つ事を期待し、それを支える日中友好協会の奮闘に心からの敬意を表明します。」

過去の記事を読む

はじめ~る通信を読む

切り絵・イラスト

これまで自然の風景や野鳥などの生物、2人の娘などを題材に、切り絵やイラストを描いてきました。議員として忙しく過ごす日々の中でも、時間をみつけては創作活動に励んでいます。ここでは、その作品の一部を紹介します。

作品の一覧を見る

宮沢賢治の世界

北大の童話研究会で活動しているときに宮沢賢治と出会いました。以後、賢治の作品を読みあさり、その世界に惹きこまれてきました。1980年代から90年代にかけて、私が発表してきた賢治についての論文を紹介します。